Ja'Gwaan?

>>Japan/Jamaica News<< レゲエミュージックから政治まで!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ジャマイカ映画 『Rise Up』

またもアルゼンチン出身の男性監督による、ジャマイカを舞台にした
ドキュメンタリー映画ができたようです。

タイトルは『Rise Up』

rise up

トロントのインターナショナル・ドキュメンタリー・フィルム・フェス「Hotdocs」
(Hotなdocumentaryの略らしい)で発表されたもよう。

Jamaica Gleaner



ストーリーは、3人のまだ無名なアーティストがアンダーグラウンドでいかに活躍し、成功を
目指していくかというものらしいですが、そのうちの一人になぜか、Turbulenceが・・。
けっこう有名ですけれども・・・・?

そして後の二人は、見た目Cullie Buds風?だけど歌声はどことなくI-Wayne似?な
白人のIce Anastacia君と、スライ様お墨付きの天性の歌唱力を持つというKemoyちゃん。


スライ様のKemoyちゃんベタ誉めメッセージは、映画のOfficial Web Siteからどうぞ。
riseupmovie.com


どこを探しても、このKemoy(キモイと発音するらしい)ちゃんの音源が見当たらないのが
余計に気になるし、このルックスの強さもとても好きなタイプ。

rise up.1



監督は33歳のLuciano Blottaさんで、スピルバーグのもと『インディージョーンズ』の制作にも
関わったことがあるとか。


ボブマーリーをきっかけにレゲエに嵌っていったそうですが、なんといってもジャマイカという島に
溢れる才能にインスパイアされ、モベイのダンスでニンジャマンのDJクラッシュを見て、
ダンスホールに打ちのめされたという経歴(?)をお持ちのよう。

そう、前の『ルーツ・タイム』という映画を撮った、アルゼンチンの監督も言っていましたけれど
ジャマイカという島は、本当に外国人から見ると恐ろしくいろんな才能に満ち満ちた国ですよね。

島に足を踏み入れたとたん、インスパイアされずにはいられないとも仰っていました。


いつかジャマイカ映画を撮りたいと夢見る乙女には(!?)
この映画も、かなり気になります。


日本公開などはまったく不明。


UPLINKさん、またお願いします~
  1. 2009/05/29(金) 23:14:26|
  2. Jamaica

プロフィール

Tooi

Author:Tooi
遠井なつき /Aloe ISHIDA
http://www.myspace.com/toooi
CONTACT
All photo by Tooi

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
政治 (7)
photo (9)
voice (12)
music (27)
Jamaica (17)
農 (13)
ぷっぷくぷー (3)
世界 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。